Diary

ご挨拶

はじめましての方ははじめまして。お久しぶりの方はお久しぶりです。

はじめましての方ははじめまして。お久しぶりの方はお久しぶりです。Jack・Stealジャック スティール と申します。
REDSTONE Bridgeheadサーバーでステータスギルド【月の光】のGMを務めております。

2011年からこれまでREDSTONE雑記ブログJackさんの冒険モノガタリを運営していた私ですが、さかのぼること1年半以上前。
プライベートが忙しくなり…いえ、一度滞った記事の更新が億劫になり過ぎて…【Jackさんの冒険モノガタリ】を放棄同然の状態にしてしまいました。

それからREDSTONEにはログインし続けるものの、更新の機会を逃し続け。

「私も失踪していったRSブロガー達が流れゆく、天の川の一員になるのだろう…」

と、半ば復帰を諦めておりました。

about-01.jpg

話は変わりますが、REDSTONEは2020年に15周年を迎えました。プレイを始めた当時は信じられぬほど、大変めでたいことです。

そしてなんと、年を越して数か月すれば16周年
1,2クールごとに恐竜大絶滅級の環境変動を、あるいはフランス革命の如く天地をひっくり返すアップデートを繰り返してはるか遠くまでやってきたREDSTONE。
気が付けば私は改変についていけず時代の荒波に取り残され、日々大した成長もないままなんとなく露店を巡り、攻城戦に勤しむという決まった日常を過ごし続けてました。
しかし。月の光を支えた多くのメンバー達が去り、戻り、去り…を見届けるうちに、いつの間にやら閑古鳥が鳴く侘しいギルドになってしまいました。

…最初から鳴いていたという指摘は頭の隅に追いやってください。

「頑張らない」のスローガンをモットーに、先代GMの海辺のカフカさんから引継ぎ「羽を休めるギルド」として活動してきた月の光ですが、このまま小さくまとまってしまうのも哀しい。
REDSTONEはもう10年以上の付き合いになりました。MMORPGというジャンルそのものが下火にある中、このゲームを遊べるのはあと何年もないかもしれない。なら、最後まで遊び尽くしてお別れしたい。

そう思い立ち、私は再びREDSTONEというゲームに真摯に向き合うことを決意しました。

ところが…

about-02.jpg

毎度アップデート情報をちゃんと追わなかったせいで「このゲーム…いつの間にこんな濃厚なコンテンツが!?」という現象が起きまくりの状況に。
さらに恐ろしいことに、情報を調べようにも今では攻略情報が一部の方の攻略サイトかプレイヤー間のTwitterで完結しており、友達が少ない 他プレイヤーとの繋がりが薄い私は暗中模索に陥りました。

今一度、このゲームについて勉強が必要!
しかし、今キャラを育成中の人も、復帰に興味がある人も、情報不足で困っているのでは?
私が勉強した内容を、誰かと共有できたら…

私は1人のREDSTONEブロガーとしても、リスタートすることにしました。


このブログのコンセプトは3つです。

  1. 私のプレイ記録を残す
  2. 復帰者向けに情報を発信する
  3. 読者に笑顔を届ける記事を書く

かつてブログを始めた10年前の初心を思い返し、もう一度向き合うからには楽しくやりたい!
そして私が楽しんでいる様子を見て、かつてこのゲームを遊ばれた方へ。少しでも再び遊び直すきっかけになれたなら。

また、私の本職はプログラマーです。このブログもReact + Gatsby + Netlifyで一から作りました。
裏目標ですが、プログラマーらしくちょっと遊び心のあるブログにできたらいいなと考えています。

心機一転の Jackさんの冒険モノガタリ 改め The Adventure Of The Jacks - Re: Jackさんの冒険モノガタリ - を、どうかよろしくお願いします。